ミートミッキー|ファストパスの入手方法は?写真撮影のルールも紹介

イベント
スポンサーリンク

こんにちは!

今日11月18日はミッキーマウスの誕生日ということで、ディズニーランドが盛り上がっているようですね。

人気アトラクションのミートミッキー(ミッキーの誕生日の11月18日)は昨年(2018年)の660分待ち(なんと11時間・・・)を受け、今年からファストパスのみとなったようです。

そのファストパスも開演6分で完売となったようで、驚きですね・・・!

今回は、人気アトラクションミートミッキーでファストパスを入手する方法にトピックしてみました。

あわせて、ミートミッキーでの写真撮影のルールもご紹介します!

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

ミートミッキーのファストパス入手方法は?

大人気アトラクションミートミッキーですが、ファストパス入手方法などのファストパス事情を調査してみました!

ミッキーの家とミート・ミッキーのイメージ1

引用元:東京ディズニーランド公式サイト

ミートミッキーは、ミッキーマウスの誕生日11月18日のみ、ファストパスを持っている方しか入場できません。

ですが、当日にディズニーホテル宿泊者対象の「ハッピー15エントリー」で入園した人は、入園後ミートミッキーのファストパスを入手することが出来るそうですよ。

昨年の660分待ち(11時間・・・)そりゃ、今年はファストパスのみになるのもうなずけます。それでも、入園開始後6分でファストパス完売とは・・・恐るべし人気ですね。

次は、ファストパス入手方法です!

入手方法その1:東京ディズニーリゾート・アプリでのファストパス取得方法(前もってディズニーアカウントの登録・ログインが必要)

 

step1:プランのファストパスをタップ

step2:パークチケットをスキャンを選択

      ↓

step3:ミッキーの家とミート・ミッキーをタップして、ファストパスを取得

詳しくは、公式サイトへ⇒ミートミッキーファストパス取得

(ここで、注意書き)

・ファストパス取得は、利用する全員分のパークチケットが必要です。もちろん当日のみ。

指定された時間内に行かなかった(行けなかった)場合、時間を過ぎたら無効。

ということでした。

入手方法その2:ミートミッキー」の前にいるキャストに声をかけると、入園時に使用したパスポートにファストパス情報が付与されるらしいです。

11月18日以外(ミッキーマウスの誕生日以外)は通常通り、待って入るというシステムに変わりはないようですね。

 

 

2019年11月18日、火曜日で平日ですがそんなに人気なのですね。事前に準備していた方も多かったのでしょう。今年は入れなかった方は、来年のミッキーマウスの誕生日の参考にしてくださいね!

 

ミートミッキーの写真撮影!ルールを紹介!

ミートミッキーと言えば、ミッキーマウスに会えるスペシャルアトラクションですね。

写真撮影できたり、サインをもらえたり・・・ファンにとってはたまらない~~空間でしょう。

そこで、写真撮影ルールを事前に知っておきましょう!ということでルールを紹介します!

ミッキーの家とミート・ミッキーのイメージ2

引用元:東京ディズニーランド公式サイト

ミートミッキーでは写真撮影はグループで1枚!

一人ひとりは無理なんですね。

カメラキャストにスマホなど渡すと撮影をしてくれるそうです!

有料写真の撮影サービスもあります。(写真は1セット1540円)

ミッキーとお話している様子やハグした瞬間など、自分では撮影できないシーンをカメラキャストさんが撮ってくれる有料の写真サービスもあります!
希望する場合はカメラキャストさんから引換券を貰って、記載されている場所に写真を取りに行きましょう。

引用元:CASTEL

ミートミッキーでは、ミッキーマウスと触れ合える貴重な機会なので、記念に購入するのもおすすめだそうですよ!

以上、写真撮影のルールをご紹介しました。

ミートミッキーの写真撮影、おススメのポーズを知っておこう!

ミートミッキーでの写真撮影、急に写真を撮るといってもどんなポーズをとるか慌ててしまい、ピースだけ・・・な~んてなってしまわないように、おススメのポーズをご紹介します!

以上、インスタグラマーの方たちのポージングをご紹介しました!

ミッキーマウスと写真を撮れる機会なんて、そうそうないので良かったらお役立てくださいね。

まとめ

今回は、ミートミッキー|ファストパスの入手方法は?写真撮影のルールも紹介と題してお届けしました。

ディズニーランドに行くと、気分がうきうきしてキャラクターのカチューシャを付けたくなったり、日頃使わないものと分かっているものでも欲しくなったり(笑)

まさに夢の空間ですね。

その夢の空間の中でミッキーに会えるといミートミッキーいかがだったでしょうか?

それでは、今回はここまでとなります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました