松屋のカレーがリニューアルした理由は辛いから?それとも値上げ?

スポンサーリンク

松屋がオリジナルカレーを終了させて、創業カレーをレギュラー化すると話題になっていますね!

そこで、今回はオリジナルカレーを終了させる理由、そして新たに創業カレーをレギュラー化する理由を調査してみました!

ネットでは、松屋のオリジナルカレーは辛すぎるという声や、創業カレーはオリジナルカレーより100円高いため値上げが目的だったのでは?!と様々。

気になりますね!さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

松屋のカレーのリニューアルの理由は辛いから?

松屋のカレーでよく聞かれる感想が辛い!ということ。

確かに辛そう・・・ですが・・・

松屋のオリジナルカレー終了のお知らせ↓

この辛いオリジナルカレーの評判はどうだったのでしょうか・

・今松屋カレー辛いだっけで、具も少なく正直おいしくないです。

・松屋のオリジナルカレーが終売ということなんで来たカレギュウ大盛正直辛いけどこの辛さがいいんだよね

辛いだけで美味しくないという意見もあれば、この辛さがいいという意見やどこか懐かしいという意見も。

また、大手チェーン店の中でも松屋のカレーは別物だという意見もあるようですね!

松屋のオリジナルカレーは、看板メニューの「牛めし」と並んで人気が高い商品のようで、今回、オリジナルカレーが終了することで残念に思っている反応も多く、特に辛いから終了するという理由は見当たりませんでした。

松屋のカレーのリニューアルする理由は値上げが目的?

松屋のオリジナルカレーのとってかわって、12月3日から登場するのが創業ビーフカレー!

創業カレーが新たにレギュラー化するお知らせ↓

コンセプトは、創業当時の味を再現して作られた松屋の本気のカレだそう。

創業カレーの値段は並盛で490円。松屋のカレーメニュー(外部リンク)

今までのオリジナルカレーの並盛の値段は390円。よって、創業カレーは100円高いということになります。

これに対して一部ネットの反応は、単に値上げすることが目的だったのでは?!という意見が上がっていました。

結局290円のカレーじゃ採算が取れないから少し「プレミアム」感を増して値上げってことだね。
牛丼も「プレミアム牛丼」にして値上げしたが、もとの牛丼と変わらない内容だし。
こういう値上げ手法がいやらしく感じる。

実質の値上げですね。
オリジナルカレーを残すなら値上げとは思えないけど、なくす時点でもう値上げ理由が明白かと。

プレミアム牛めしの時も同じようなやり方でしたね。

味で勝負するなら両方とも残していいわけで。

ですが、値段に関係なくこのような意見もありました。

・オリジナルカレーより創業ビーフカレーの方が美味しいからこれは朗報

・松屋は化学調味料不使用だから、創業ビーフカレーはそこの部分で味の変化が気になる。でも値上げするとは言え、量に対するコスパは吉野家やすき家と比べていい

どうなのでしょうか。

松屋のオリジナルカレーがこれほど親しまれているのもコスパの良さが背景にあった分、今回の100円値上げに引っかかっている人もいるということなのでしょうね。

また、オリジナルカレー終了お知らせ直後に、創業カレーのレギュラー化ですからそういう意見もうなずけます。

まとめ

今回は、松屋のカレーがリニューアルした理由は辛いから?それとも値上げ?と題してお届けしました。

松屋のカレーがトレンドに上がるほど、人気で今回正直びっくりしました。オリジナルカレーを食べられるのもあと少し。

終了までに一度は食べに行きたいと思います。

それでは、今回はここまでとなります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました