橋本真里子(ディライテッド社長)の大学や高校・経歴を調査!結婚も

person
スポンサーリンク

橋本真里子(ディライテッド社長)の大学や高校・経歴を調査!結婚も「特命!池上ベンチャーズ~未来を創るスゴ腕社長大集結SP~」12月22日

2019年12月22日放送に、橋本真里子さん(はしもとまりこ)が出演されます。

「特命!池上ベンチャーズ~未来を創るスゴ腕社長大集結SP~」に出演される橋本真里子さんはディライテッドの社長です。

橋本真里子さんは2005年にトランスコスモスで受付のキャリアをスタートさせ、それから11年、インターネット企業を中心に受付の仕事をされていました。

橋本真里子さんが、起業を意識し始めたのは橋本真里子さんが30歳の頃だったそうです。(橋本真里子さんは現在38歳)

今回は、そんな橋本真里子さんに注目してみました。

この記事では、橋本真里子さんの大学や高校・経歴、また結婚について調べたことをまとめています。

スポンサーリンク

橋本真里子(ディライテッド社長)の大学・高校や経歴を調査 「池上ベンチャーズ」12月22日

池上ベンチャーズに出演されるディライテッド社長の橋本真里子さんの大学・高校や経歴についてみていきましょう。

ディライテッド代表橋本イメージ

引用元:ディライテッド公式ホームページ

橋本真里子のプロフィール

1981年生まれ(現在38歳)

三重県鈴鹿市出身

橋本真里子の大学や高校

橋本真里子さんは、武蔵野女子大学(現・武蔵野大学)英語英米学科を卒業されました。

武蔵野大学の偏差値は、42.5-55.0です。

高校などの学歴は明かされていませんでしたが、三重県鈴鹿市出身であることから小中高時代は三重県鈴鹿市で過ごされてきたのではないでしょうか。

橋本真里子の経歴

橋本真里子さんが武蔵野女子大学在学中は、サークルに入ることなく、アパレル・販売員・家庭教師・テレアポなど様々なアルバイトをして生計を立てていました。

2005年(24歳)トランスコスモスにて受付のキャリアをスタートされました。

その後、USEN、ミクシィやGMOインターネットなど、上場企業5社の受付に従事します。

受付嬢として11年、その間になんと120万人以上の接客を担当されるという経験をしてきました。

長年の受付業務を生かしながら、受付の効率化を目指します。

2016年(35歳)にディライテッドを設立。(派遣社員から起業家に転じる)

翌年の2017年(36歳)、クラウド型受付システム「RECEPTIONIST」をリリースしました。

受付業務に11年携わったプロであるものの、起業当時はプログラミングや運営事業など未経験であった橋本真里子さん。

社員や訪問客が行きかう受付で培った人脈を生かし、エンジニアなど専門人材を味方につけ頑張ってきたそうです。

綺麗でスタイルがよくモデルのような容姿ですが、中身は向上心があり常に自分を高めていく、自分の道は自分で開拓していく、、、そんな強さがある女性ですね。

個人的には北川景子さんに似ていると思いました。

以上、橋本真里子さんの大学や高校、経歴についてお伝えしました。

 

橋本真里子さんと同年代で、情熱大陸で放送されたイェガー千代乃アンさんの記事はコチラ↓

イェガー千代乃アン(ランジェリーデザイナー)経歴は?学歴がヤバい

橋本真里子(ディライテッド社長)は結婚してる?「池上ベンチャーズ」12月22日

橋本真里子さんが結婚しているのか気になりますよね。

ディライテッド社長の橋本真里子さんの結婚に関する情報をインターネット上や、ツイッター・インスタグラムなど調べてみたところ、そのような事実は見つかりませんでした。

経歴から見ても分かるように、2016年より起業され現在は仕事一筋ではないでしょうか。

今年38歳の橋本真里子さんですが、結婚されていてもおかしくはないですよね。

「池上ベンチャーズ」より恋愛や結婚の情報があった際は、こちらに追記していきます。

ですが、結婚はしていなくてもこれだけの美貌の持ち主ですから彼氏はいらっしゃるかもしれませんね。

以上、ディライテッド社長橋本真里子さんの結婚についてでした。

まとめ

今回は、橋本真里子(ディライテッド社長)の大学や高校・経歴を調査!結婚もと題してお届けしました。

派遣社員の受付嬢から、経験を生かしてご自身の会社を作るという経歴をお持ちの橋本真里子さん。

すごいですね。

橋本真里子さんが開発したRECEPTIONIST(アプリ)はiPadのタッチパネルで操作し、面会予定の社員の名前を検索して選択すると「スラック」などのチャットで社員に来客の通知が届くというもの。

これから、どんどんAI化が進み時代が進んでいくのでしょう。

それでは、今回はここまでとなります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました