初鹿明博(衆院議員)の経歴は?結婚歴や家族を調査してみた!

person
スポンサーリンク

立憲民主党の初鹿明博衆院議員が書類送検されていたことが分かりました。

容疑は否認しているようです。

送検容疑は、2015年5月に女性に対するわいせつな行為をした疑いです。

週刊文春が2017年に疑惑を報じ発覚しました。当時立憲民主党は初鹿明博議員を6カ月間の役職停止処分にしました。

ですが、今年に入って被害女性が告訴状を提出し、受理されたとのことでした。

立憲民主党に所属している衆議院議員であるため、枝野代表のこれからの出方が注目されていますね。

事実であれば、立憲民主党には大打撃となりますね。これからどうなるのでしょうか。

今回は、初鹿明博(衆院議員)の経歴は?結婚歴や家族を調査してみた!と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

初鹿明博(衆院議員)の経歴は?

初鹿明博(衆院議員)の経歴やプロフィールについて調査してみました。

初鹿明博

引用元:Wikipedia

初鹿明博のプロフィール

初鹿明博(はつしかあきひろ)

1969年4月15日(現在50歳)

東京都江戸川区平井生まれ

立憲民主党所属の衆院議員

初鹿明博の経歴

小学校:江戸川区立 小松川第二小学校

中学校:江戸川区立 小松川第二中学校

高校:東京都両国高等学校

大学:東京大学法学部卒業

大学卒業後、逢沢一郎衆議院議員の秘書を務める

1997年、東京都議会議員選挙に旧民主党公認で出馬したが、次点で落選

その後、鳩山由紀夫の秘書を務める。

2001年、東京都議会議員選挙に民主党公認で江戸川区選挙区から出馬し、初当選

2009年、第45回衆議院議員総選挙に民主党公認で東京16区から出馬し、初当選

2014年、第47回衆議院議員総選挙において、維新の党から東京16区で公認を受ける

2017年10月、第48回衆議院議員総選挙において立憲民主党公認で東京16区から出馬し落選したが、重複立候補していた比例東京ブロックで復活し、3選。

初鹿明博の政策や主張

✔北朝鮮問題

✔外国人地方参政権

✔安全保障法制

など

以上初鹿明博衆院議員の経歴やプロフィールでした。

初鹿明博(衆院議員)の結婚歴や家族は?

初鹿明博(衆院議員)の結婚歴や家族について調べてみました。

初鹿明博議員には、奥さんとお子さんが3人いらっしゃるそうです。

2017年の時点で、高校生の長女、中学生の長男、小学生の次女とありましたので、現在ですと大学生、高校生、中学生とそれぞれ進学されているでしょうね。

以上、初鹿明博議員の結婚歴や家族についてでした。

まとめ

今回は、初鹿明博(衆院議員)の経歴は?結婚歴や家族を調査してみた!と題してお届けしました。

ご家族はどのような思いでいらっしゃるのでしょうか。

残念なニュースですね。

それでは、今回はここまでとなります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました