石橋貴俊は巨人症で長身なの?バスケの経歴やプロフィールも調査!

person
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、有吉反省会にゲスト出演の石橋貴俊さん(元プロバスケットボール選手)について調べてみました!

石橋貴俊さんは、身長がなんと210㎝もあり、あのジャイアント馬場さんよりも大きいそうです。(ちなみに、ジャイアント馬場さんは公称209㎝)

身長が210㎝と長身なのは、ジャイアント馬場さんと同じく巨人症なのでしょうか?

また、元プロバスケットボール選手であった石橋貴俊さんのバスケットボールの経歴、プロフィールもご紹介します。

それでは、さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

石橋貴俊さんが長身の理由は巨人症?!

石橋貴俊さんご本人は、特に巨人症であるというような公表はされていませんでした。

石橋貴俊さんは元プロバスケットボール選手。

ってことで、まずはバスケットボールの選手の身長を調査しました。

男子バスケットボール選手高身長ランキング(一部抜粋)はコチラ

氏名 経歴又は所属 身長(cm) 体重 生年月日
230cm以上 1 岡山 恭崇 大商大→住友金属 230 135 1954.11/29
215cm以上 2 菅谷 徹 静岡・興誠高→京産大→JBL2黒田電気 215 1984
215cm以上 3 山崎 昭史 京産大→松下電器 216 112 1968.6/5
210-214cm 4 濱松 久士 大商大→いすゞ自動車 214 123 1969.12/24
6 武谷 歩 洛北高→順天堂大→日立本社 212 107 1973.10/4
7 富永 啓之 洛南高→日大→三菱電機 211 105 1973.10/7
石橋 貴俊 北海学園大→J・エナジー→bj富山 210 125 1968.9/26

引用元:バスケWeb辞典

バスケ界では、特に石橋貴俊さんの210㎝の長身が珍しくないことが分かりますね。

巨人症と言われる病名はコチラ

1.先端巨大症、下垂体性巨人症(下垂体性成長ホルモン分泌亢進症)とは

先端巨大症は「アクロメガリー」とも呼ばれ、額、鼻やあご、手足など体の先端が肥大する病気です。思春期までに発症すると巨人症になります。頭痛や高血圧、糖尿病、いびき、多汗などの症状を伴います。しかし外見の変化はゆっくりと進むので本人や家族は気づかないことがあります。

引用元:難病情報センター

石橋貴俊さんが長身というだけでは、巨人症とは言えませんね。

石橋貴俊さんのバスケの経歴

元プロバスケットボール選手の石橋貴俊さんですが、今現在はバスケを指導している立場にいるとのことです。

石橋貴俊さんは1968年9月26日生まれの現在51歳。

・選手経歴

1992-1998(24歳-30歳) 日鉱共石/ジャパンエナジー

1998-2000(30歳-32歳) 大日本印刷

2000-2007(32歳-39歳) 富山グラウジーズ

・指導者経歴

2008-2009(40歳-41歳) 富山グラウジーズ

2010-2011(42歳-43歳) 滋賀レイクスターズ

2012-2013(44歳-45歳) 信州ブレイブウォリアーズ

2013-2014(45歳-46歳) 埼玉ブロンコス

2014-2017(46歳-49歳) 和歌山トライアンズ

2017-現在(49歳-現在) 東京八王子ブレインズ

ずっと、バスケットボールに関わってきているのですね。

石橋貴俊さんにとってまさにバスケは天職なのでしょう。

石橋隆俊さんのプロフィール

石橋隆俊さんのプロフィールは、なんと吉本工業にタレントとして所属していました。

そんな石橋隆俊さんのプロフィールの詳細はコチラです↓

生年月日:1968年9月26日(現在51歳)

身長:210㎝

体重:140kg

出身地:北海道

ちなみに、愛称は”バシ” ”ばっさん”だそうです。

まとめ

今回は、石橋隆俊さんの長身の理由が巨人症であるのか、そしてバスケットボールの経歴、プロフィールを調査しました。

身長が210㎝もあるのにもびっくりですが、体重も140kgあるのですね!

タレントとして吉本工業所属にされているので、これからテレビで見かける機会も多くなってくるかもしれませんね。

それでは、今回はこちらで以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました