篠栗たかし(エイトブリッジ)のプロフィールは?経歴や学歴を調査!

person
スポンサーリンク

篠栗たかし(エイトブリッジ)のプロフィールは?経歴や学歴を調査! 12月31日・1月1日ぐるナイおもしろ荘

人気芸人の登竜門として注目度が高いことから、毎年大勢の芸人から応募が殺到するというぐるナイおもしろ荘。

2019年今回は、なんと約1000人もの中から選ばれた10組の若手芸人が登場予定となりました。

今回は、10組のうちの1組であるエイトブリッジの篠栗(ささぐり)たかしさんに注目しました。

篠栗たかし(エイトブリッジ)のプロフィールは?経歴や学歴も調査と題してお届けしていきます。

右が篠栗たかしさん。左は相方の別府ともひこさん。

スポンサーリンク

篠栗たかし(エイトブリッジ)のプロフィール

篠栗(ささぐり)たかしさんのプロフィールをご紹介します。

篠栗たかし(ささぐりたかし)

本名:岩崎隆

生年月日:1986年3月3日生まれ(2019年12月現在33歳)

出身地:福岡県糟屋郡篠栗町

ナチュラルエイト所属

身長178㎝、体重75kg

【特技・資格】

・照英さんのモノマネ(照英さんが言わなさそうなモノマネシリーズが得意)

・洗濯機の取り付け

・教員免許所有(小学校/社会・体育)(中学校/地歴・体育)

・漢検準二級

・スラムダンクの魚住のモノマネが得意

相方の別府ともひこさんもスラムダンクが大好きなんだそうですよ。

エイトブリッジでスラムダンクのキャラクターになったネタもあるくらいだそう。

また、芸名である「篠栗たかし」さんの篠栗(ささぐり)は出身地から来ているようなんですが、相方である別府(べっぷ)ともひこさんも、大分県別府市出身なんです。

コンビで同じ由来の芸名とは、仲がいいことがうかがえますね!

以上笹栗たかしさんのプロフィールでした。

相方の別府ともひこさんのプロフィールはコチラです↓

別府ともひこ(エイトブリッジ)のプロフィールは?経歴や学歴も調査

篠栗たかしの経歴や学歴

篠栗(ささぐり)たかしさんの経歴や学歴を調査しました。

篠栗たかしの経歴

篠栗たかしさんは、大学卒業後は2年間会社員として働いていました。

その後、脱サラして芸人となり、相方である「別府ともひこ」さんとはワタナベコメディアンスクールで出会いました。

当時は別府ともひこさんとは別々のコンビを組んでいたのですが、篠栗たかしさんが2014年(28歳)の時にコンビを結成。

現在はエイトブリッジですが、旧コンビ名は「ぷりんちん」その前は「おちんぷりん」

まるで悪ふざけしてつけたかのようなコンビ名で思わずえ?と思ってしまいました(笑)

エイトブリッジというコンビ名となったのは、同じ事務所であるくりいむしちゅーの有田哲平さんから、下ネタを想像させるコンビ名は良くないと指摘されたから・・・とのことでした。

ちなみにエイトブリッジのコンビ名の由来は、相方の別府ともひこさんが「八ツ橋」が好きだから。

八ツ橋を英語に訳して、エイトブリッジとなったそうです。

芸名と言い、コンビ名といい名前の付け方に個性を感じますね!

おもしろいです。

くりいむしちゅーの由来も有田哲平さんがくりいむしちゅーが好きだったことが由来しているようで、事務所の先輩である有田さんからのアドバイス?があったのかもしれませんね。

相方の別府ともひこさんは有田哲平さんの運転手をされています。

以上、篠栗たかしさんの経歴でした。

篠栗たかしの学歴(高校・大学)

篠栗たかしさんの最終学歴は、高知大学教育学部卒業しています。

篠栗たかしさんは、そこで教員免許(小学校/社会・体育)(中学校/地歴・体育)を取得しています。

高知大学教育学部の偏差値は47.5~52.5とのことでした。

篠栗たかしさんの高校は公表されていません。

ですが、出身地が福岡県糟屋郡篠栗町であることから小・中・高の学生時代は地元の福岡で過ごされていたのではないかと予想されます。

福岡県は高校受験は、地域によって受験できる高校が指定されるいわゆる学区制をとっています。

そこで、糟屋郡在住で受験できる高校を調べたところこちらです↓

宗像高校・光陵高校・玄界高校・新宮高校・須恵高校・福岡高校・香住丘高校・香椎高校が該当しました。(私立高校は除いています)

あくまでも、予想となりますが可能性はあるのではないでしょうか。

以上、篠栗たかしさんの学歴でした。

まとめ

今回は、篠栗たかし(エイトブリッジ)のプロフィールは?経歴や学歴を調査!と題してお届けしました。

ぐるナイのおもしろ荘、2020年エイトブリッジの優勝となるでしょうか。

ちなみに、おもしろ荘からブレイクした最近の芸人さんは2017年に優勝したひょっこりはんです。

ぐるナイのおもしろ荘、楽しみですね!

それでは今回はここまでとなります。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました