吉田香織(マラソン選手)はかわいい?中学校や経歴も調査してみた!

person
スポンサーリンク

埼玉国際マラソン大会で吉田香織選手が健闘していましたね。

今回は残念ながら、選考選手には届きませんでしたが、吉田香織選手の頑張りと笑顔に元気をもらいました、という声など吉田香織選手を応援していた声が多数聞かれました。

今回は、吉田香織(マラソン選手)はかわいい?中学校や経歴も調査してみた!と題して調査しました。

スポンサーリンク

吉田香織(マラソン選手)はかわいい?

1981年、8月4日生まれの吉田香織選手。

現在38歳なのですが、吉田香織選手はかわいい!と評判のようです。

ネットの評価や評判を調査してみました。

E8gN8ua_Q8.jpg

引用元:z会ブログ

かわいいですね~♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

#壁サイン #なんとなく緊張するね #うまく書かないと #けどうまく書けない

吉田香織♡⃛(@kaori_yoshida_)がシェアした投稿 –

前に遡って、調べてみましたが、吉田香織選手の笑顔が好印象のようです。

さいたま国際マラソン大会では残念でしたが、また引き続き応援したいですね!

吉田香織(マラソン選手)の中学校や経歴

吉田香織選手の中学校や経歴も調査してみました。

吉田香織の画像 p1_7

引用元:DOPE INPACT

吉田香織選手のプロフィールや学歴(中学校・高校)

吉田香織選手は1981年8月4日生まれの現在38歳。

埼玉県坂戸市出身です。

所属チームはチームランナーパルス

出身高校は、埼玉県立川越女子高校。

身長は154㎝で愛称はかおりんだそう。

愛称からしてみんなに愛されている存在という感じがしてきます(笑)

残念ながら、中学校は分かりませんでしたが埼玉県出身で埼玉県の高校であることから、埼玉県内の中学校であると思われます。

吉田香織選手の経歴

2000年(19歳)に小出義男さんに誘われ積水化学に入社。

2003年(22歳)に資生堂へ移籍

2006年(25歳)北海道マラソンでマラソン初優勝、同時に新人賞も受賞

2007年(26歳)セカンドウィンACへ移籍

2008年(27歳)ホノルルマラソンで日本人ワンツーフィニッシュとなる2位でゴール

2009年(28歳)アミノバイタルACへ移籍

2010年(29歳)ゴールドコーストマラソンで優勝(体調優れずの中の優勝で、2位と5分以上差をつけた優勝だったそう)

2013年(32歳)ドーピング検査に引っかかり、1年間の資格停止処分を受ける。

2016年5月(35歳)、WINGS FOR LIFE WORLD RUNで65.71キロメートルを走破、女子の部のワールドチャンピオンとなる。

2016年8月、TEAM R×Lへ移籍 同月北海道マラソンで2度目の優勝!

2018年11月(37歳)マラソンチャレンジカップ 市民アワード 女子更新記録部門で 水戸黄門漫遊マラソンでの大会新記録達成により表彰

吉田香織選手の経歴を調査しながら、マラソンに捧げている人生なんだなと感じました。

かわいいという裏側には多くの努力が隠れているのでしょうね。

以上、吉田香織選手の中学校や経歴でした。

まとめ

今回は、吉田香織(マラソン選手)はかわいい?中学校や経歴も調査してみた!と題してお届けしました。

吉田香織選手はかわいいという形容詞が本当に当てはまる女性ですね。

今後も応援していきましょう!

それでは今回はここまでとなります。最後までごらんいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました